読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FOOL THE APRIL

日常をなんとなく記録するブログ。

ハックルベリーが会いに来てた、らしいよ?

雑文 読書


注意。この記事は岩崎夏海氏への陰口として書きました。ご本人様、並びにそのファンの方が読まれると、気分を害される恐れがあります。予めご了承下さい。




以前、こんな記事を書いた。


fooltheapril.hatenadiary.jp


予想通り、正鵠を射た星ひとつカスタマーレビューが出た。

このレビューが私を満足させてくれたのは言うまでもない。

……言うまでも無いのだが、ひとつ、大きな誤算があった。

今日の今日までまったく気が付いていなかったのだが、『もしイノ』を上梓された岩崎夏海氏が自分の記事にブコメを残してくれていたのだ。


aurelianoaureliano ぼくは、本当に嫌われています。それは、ぼくの書く文章は稚拙で、本の内容も面白くないのに、作家を名乗って生意気だと思われているからです。本が売れていい気になっていると思われているのです。2015/12/11


それどころか、ブコメしたことをネタにさらに記事まで書いて頂いていた。


ch.nicovideo.jp


残念ながら、私はニコニコポイントとやらを持っていないので、冒頭しか読むことはできない。

しかし、タイトルとわずかに読める本文から察するに、いかに悪口を言われようと、それを謙虚に受け止めるのではなく、氏らしく開き直って明日も頑張っていこう、みたいな明るい話になったことは想像に難くない。……すいません、嘘つきました、彼のことはよく知りませんが、きっとそうなんだと思い込みます。

なので、きっとここから先の話をたとえ読んでしまったとしても、自身のお力に変えられることとは思うが、敢えて言わせて頂くと、ただの陰口なのでお帰り頂けると幸いである。




正味な話、自分のことを棚に上げて、うわあ……と思ってしまった。

上記のニコニコチャンネル?にはマーケティングの一環としてtwitterで検索をかけた、と書いてある。

まあそれはわかる。

わかるのだがしかし、自虐コメントを残していくのは理解できない。

しかも、なんか私が氏を嫌う理由が「生意気だから」だと思っているようだし……。

そんな、生意気だから、なんて図星指された大人が子供にする苦し紛れの言い訳みたいな理由で嫌いなのではありません。

もしドラ」を書いて作家を名乗る、その精神性が容認できないんです。

……あれ? 生意気だから、の方がまだまともな理由みたいに聞こえるな。

白状すると、陰口のつもりで書いたのに、本人に見られてしまい、そのことを知って「うわあ……」と思う私のネットリテラシーの低さは恥ずべきだとは思っている。

重ねて言うが、氏を傷つける意図はなかった。

誰でも見られるネット上で公開しておいて、氏本人に知られることは本意ではなかったなんて、どのツラ下げて言うんだこの馬鹿は、というのは重々承知しているのだが、私が「もしドラ」を書いて作家ヅラしている彼が嫌いだというのに嘘偽りが無いのと同様に、彼を傷つける意図がなかったというのは本当だ。

じゃあなんであんなの書いたんだと問われればそれは、「もしドラ」級のものがもしまたもてはやされたりしたら、それは憂うべき事態だ、ということを訴えたかったのだ。

誰かを傷つける意図はなかったが、傷つけるようなことを、どこかの誰かに読まれるかもしれないと思いつつ、掘った穴に向かって叫ぶが如く、書いてしまったのだ。

こんなものを振りかざして権利だなどと言うつもりは毛頭無いが、抑え込むには強すぎる衝動だった。

村上春樹氏については作家を名乗るなと思わずにハルキストをどうかしていると考えるのに、岩崎夏海氏については氏本人に憤るのは何故なのか。

その理由はまだ見つかっていないのだがしかし、ひとつ、確信していることがある。

嫌いなものを嫌いと言えないのは、間違っている。

誰かを傷つけてでも言いたい、傷つけられる誰かのためではなく、それを声高に叫びたい私のために。

私は、岩崎夏海氏やそのファンの期待を満たすために生きているわけではない。